「?」 VS 「!」/緑と語らいの広場(complex/ Eniwa/ 2017-2018)

Qを求めて①.jpg

このプロジェクトは中身がたくさんあって楽しそうな企画である。

図書館、コンビニ、放送局、フィットネスジム、テニスコート、屋内広場、地域支援センター、、、

室名を紙に書いてハサミで切り抜き、机の上に並べてみるだけで出来事は起こりそうだ。

でもそれでは芸も能もない。何が必要なのか?何をつくるべきなのか?

・・・なのか?・・・なのか?

そう繰り返すうち「?」に翻弄される快感が芽生えた。

かくして答えは見つかった。!   「?」をつくるのだっ!

 

1年数か月がたち、2018年4月1日開館記念日を迎えた。当日の朝、エントランスをくぐると、、、、「?」と出くわした。

Qを求めて②.JPG

「?」を求めて③.JPG

「?」を求めて⑤.JPG

「?」を求めて④.JPG

本棚と言えば本棚。手すりと言えば手すり。壁と言えば壁。

しかし使えば使うほど、使い方を考えさせられるもの。

それが「?」だ。

開館当日の訪問者の表情は「面白いー!」というより「?」だった。

さあ、試合開始だ。

タイムアップのない「?」と「!」の熱戦がはじまった。