any us /緑と語らいの広場(complex/ Eniwa/ 2017-2018)

2018年4月に開館した「恵庭市 緑と語らいの広場」の名称は公募により「えにあす」となった。
「恵庭の明日つくる場所」という意味が込められている。
開館1年弱で約40万人もの方が訪れている。

勉強し、汗を流し、本を読み、コーヒーを飲み、談笑し、心身のケアを受けるのである。
そんな人たちが一つ屋根の下に集うのである。

「えにあす」という固有名称は私の中では
any us = 誰でも
という一般名称として、心の中で読み替えている。





















This is the any us.