before2 /札幌市庁舎ロビー(city hall robby renovation / 2010)

| |

Categories:

200万人都市札幌が生まれる直前の姿を、庁舎ロビーにどう出現させるか?

海路や水路を経て原野に運び込まれた都市建設の用材は、荷揚げされた近辺で

寝かされ、あるいは立て掛けられていたに違いない。

 

まずは寝かされた用材の姿を手掛かりに長椅子を考えた。

  長椅子.jpg

カラマツの集成材とステンレスの板で出来ている。

 

つぎに立て掛けられた用材から着想を得て、テーブルスタンドをつくった。

斜材テーブル.jpg

大きな用材の陰で一息つく。そんなコンセプトである。