カムオンビル 1st ANNIVERSARY

カムオンダンス2.jpgカムオン太鼓.jpg

去る8月29日、カムオンビルが1周年を迎えた。この建築は精神科クリニックとデイケアから成る。そしてデイケアは音楽ホールとしても活用されている。
  オーナーの下出先生ご夫妻の理念は「癒しと音楽」である。昨年8月の竣工開業以来、前例のない理念実践のための試行錯誤が続いていた。
  診察・ケアプログラム・音楽イベントが空間と相乗するか。我々は設計者として興味をもって運営プロセスを観察をしてきた。そして記念イベント当日は1年の総括として、ご夫妻の試行錯誤の成果を十二分に確認することが出来るすばらしい機会となった。
  医療の場として計画したものが、音楽を感動をもって楽しむ場として聴衆に何の違和感も与えなかったのは、この1年間の試行錯誤がホンモノであった証しである。120㎡ほどのコンパクトな空間に100人余りの聴衆と17人のダンサーが共存した瞬間に、そして強烈な縄文太鼓が響いた瞬間にそれは示されていた。
  ご夫妻の角度の高い地域医療への志と試行錯誤は今後も続く。

Write a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です